住宅設備機器・管工機材販売の総合商社
本社 044-355-4422
支店 044-975-4412
企業情報

経営理念

Philosophy

私たちは流通を通じてお客様の満足・感動を追求し
関わる方、全ての繁栄と幸せを達成します。

私たちはお客様の満足・感動の追及をすべての行動規範としています。

すべてはお客様のお役に立つ事であり、お客様の利益の為に何を為すべきかを常に考え改善、改革を進めております。

また私たちがより良いサービスを提供する為にはメーカー様や各方面の協力が無ければ成しえず、卸売としての責任を全うする事により良好な関係(WIN&WIN)で結ばれたパートナー(弊社スタッフも含む)として関わる方すべての繁栄と幸せを目指しています。

会社概要

Outline
商号 川崎鉄管継手株式会社
目的 (Ⅰ)一般配管工事の資材、プラント、住宅設備機器の販売。
(Ⅱ)その他上記に付帯する資材の加工販売。
所在地
本社
川崎市川崎区大島上町22番地5 (〒210-0836)
東名川崎支店
川崎市宮前区犬蔵1丁目9番地3号 (〒216-0011)
資本金 2,500万円
創業 昭和23年1月
設立 昭和28年6月 株式会社に改組
役員
代表取締役
佐々木 浩司
取締役
米峰 豊
取締役
山田 美栄子
監査役
佐々木 義之
社員 22名
年商 約13億円
取引銀行 ●川崎信用金庫本店
●みずほ銀行川崎支店  ●横浜銀行大島支店
●日本政策金融公庫
主要取扱品
  • ●TOTO株式会社
  • ●JFEスチール株式会社
  • ●積水化学工業株式会社
  • ●シーケー金属株式会社
  • ●三菱電機株式会社
  • ●株式会社ノーリツ
  • ●リンナイ株式会社
  • ●東洋バルヴ株式会社
  • ●株式会社キッツ
  • ●株式会社 荏原製作所
  • ●株式会社多久製作所
  • ●株式会社リケン
  • ●ダイキン工業 株式会社
  • ●住友金属工業株式会社
  • ●株式会社LIXIL
  • ●株式会社日阪製作所
業務資格 川崎市競争入札参加資格業者
川崎市管工事組合指定材料店

沿革

History
昭和23年1月
川崎市川崎区において、佐々木商店を開業。
昭和28年6月
川崎安全株式会社を設立。本 社 川崎市川崎区貝塚1
資本金  200万円
昭和35年4月
商号の変更と同時に本社移転。
商号 川崎鉄管継手株式会社
本社 川崎市川崎区南町6の1
代表取締役に佐々木平男が就任。
昭和42年8月
昭和42年8月 本社を川崎市川崎区榎町44の5に移転。
昭和46年5月
資本金 400万円に増資。
昭和47年2月
本社を移転と同時に増資。
本社  川崎市川崎区新川通11の7
資本金 500万円に増資。
昭和48年5月
資本金 600万円に増資。
昭和49年5月
資本金 1,000万円に増資。
昭和53年4月
本社を川崎市川崎区大島上町22の5に移転。
昭和54年4月
代表取締役に佐々木寿江が就任。
昭和57年4月
高津営業所を開設。
所 在 地 川崎市宮前区宮崎2丁目4番1号
平成 3年5月
代表取締役に佐々木平男が就任。
取締役社長に野口 峰史が就任。
平成 9年4月
高津営業所を移転し、東名川崎支店開設。
所在地 川崎市宮前区犬蔵1丁目9番3号
平成13年4月
取締役社長に佐々木浩司が就任。
平成16年2月
代表取締役に佐々木浩司が就任。
平成26年6月
資本金 2,500万円に増資。
  • 川鉄写真1
  • 川鉄写真2
  • 川鉄写真3
  • 川鉄写真4
  • 川鉄写真5
  • 川鉄写真6
  • 川鉄写真7
  • 川鉄写真8
  • 川鉄写真9
  • 川鉄写真10
  • 川鉄写真11
  • 川鉄写真12