住宅設備機器・管工機材販売の総合商社
本社 044-355-4422
支店 044-975-4412
採用情報

平成29年4月 正社員・新卒/キャリア募集しています

仕事紹介・インタビュー

Interview
本社設備課 営業

本社設備課 営業

信頼されている自分を実感するのは
何度か訪問するうちに、ポロっと本音が聞けた瞬間

2012年入社 K.A

本社設備課 営業
以前は現在とは全く違う介護の仕事をしていました。転職に際して考えたのは、全く違う職種に挑戦してみたいということ。そんな時に縁あってこの会社のことを知り、入社しました。
本社設備課は、住宅の水道や排水、エアコンなどの配管やそれに付随する機器・部材全般の販売を担当します。当然のことながら営業先もそれらの工事を手がける会社さんになりますが、お客様はそれぞれ個性的で、話好きの方もいれば、そうでない方もいらっしゃいます。
面白いのは、こちらからの積極的なアプローチを好まない方でも、訪問回数を重ねるうちに心を開いてくれて、時には競合する他社の情報をポロっと教えていただけたりすること。信頼されてきたことを肌で感じ、期待に応えたいという思いがよりいっそう強くなりますね。

入社当時はぼんやりとしていた営業のイメージ
今ならその面白さや醍醐味が分かる

水道インフラに関わる工事業者様も多く担当しており、時には戸数換算で数百軒分の案件などを、部材供給の面からお手伝いすることもあります。営業として嬉しいのは、もちろんこうした大型注文を請けた時。ただ、当社の場合、単に決まった数量の部材を納品すれば終わりかというと、そうではありません。現場で突発的に必要な部材が発生したり、職人さんが工期短縮に苦労したりすることもありますので、それをいかにフォローできるかも腕の見せ所なのです。
例えばそんな場面でも、周囲のメンバーがいろんな側面から支えてくれます。私より遥かに多くの案件を抱えている上司や先輩も、労を惜しまず相談に乗ってくれるので、本当にありがたい限りです。
私が今感じている営業の面白さや醍醐味は、入社前の漠然としたイメージからは想像できなかったもの。上司や先輩を見習いつつ、追いつき追い越せの気持ちで日々の業務に向き合っていきたいと思います。
本社設備課 営業

ある日のスケジュール

出社

朝礼。前日夜に注文が入った商品を確認し、先輩と手分けして配送の準備

9:00

本社設備課 営業

午前便の配達出発。この日は横浜市内・数カ所の建築現場へ。
よく知っている場所なので渋滞にも巻き込まれず、スムーズに配達完了。

11:15

帰社後、すぐに見積依頼を処理。
できるだけ早く返事をするため、集中して一つひとつをこなしていく

12:30

昼食。いつもお昼は食堂で同僚と雑談しながら。

13:30

注文いただいた商品の納品も兼ねて担当する取引先へ。
川崎市内を中心に2社を訪問。納品のついでにもう1社、挨拶がてら立ち寄り。

17:30

帰社後、翌日以降の配達や納品予定を確認。

18:30

終業後は地元の同級生が集まる居酒屋へ

こんなところがお気に入り

上司に飲みに誘われることをあまり好まない風潮も世の中にはありますが、まったく嫌じゃありません。
仕事のこともプライベートも、なんでもオープンに話せますし、毎回ご馳走になって(笑)。
これからもよろしくお願いします!
採用

ご応募はこちら

採用に関するお問い合わせなどお気軽にどうぞ。

仕事紹介・インタビュー

Interview

店頭営業課 営業

2005年入社

店頭営業課 営業

本社設備課 営業

2012年入社

本社設備課 営業

本社プラント課 営業

2008年入社

本社プラント課 営業

東名川崎支店 営業

2014年入社

東名川崎支店 営業